こちらのホームページは、只今、リニューアル中です。 大変、ご迷惑お掛けしますが、しばらくお待ちください。

Login

Sign Up

After creating an account, you'll be able to track your payment status, track the confirmation and you can also rate the tour after you finished the tour.
Username*
Password*
Confirm Password*
First Name*
Last Name*
Email*
Phone*
Country*
* Creating an account means you're okay with our Terms of Service and Privacy Statement.

Already a member?

Login
こちらのホームページは、只今、リニューアル中です。 大変、ご迷惑お掛けしますが、しばらくお待ちください。

Login

Sign Up

After creating an account, you'll be able to track your payment status, track the confirmation and you can also rate the tour after you finished the tour.
Username*
Password*
Confirm Password*
First Name*
Last Name*
Email*
Phone*
Country*
* Creating an account means you're okay with our Terms of Service and Privacy Statement.

Already a member?

Login

スリランカビザの申請手順

スリランカ入国には電子ビザ(ETA)が必要です。

スリランカ滞在が30日以内であれば、短期滞在ビザを申請します。滞在期間が48時間以内であれば、無料の乗り継ぎ(トランジット)ビザを申請します。

そして、短期滞在ビザを取得するのにインターネットで申し込みができます。

ETAとはElectronic Travel Authorizationの略でこの許可証を取得すると入国カウンターで30日間の短期滞在ビザがもらえます。

インターネットでの申請方法は英語表記。支払はクレジットカードでオンライン決済です。(スリランカ到着後、空港カウンターでETAを取得する場合、US$40, 現金(US$)もしくは、クレジット決済です。)

※こちらの手続きのご案内は公式なものではございません。(ご案内は2019年1月の情報です。)個別のご質問等はスリランカ大使館へお問い合わせ頂けます様お願い申し上げます。

スリランカ大使館 TEL03-3440-6911

 

◎申請に必要な要件
・旅券(パスポート)の有効期間がスリランカ滞在終了日まで最低6か月以上あること
・予約が終了している復路の航空券を所持していること
・滞在期間中の十分な費用を所持していること

 

◎ETAシステムで申し込む前に、事前にご用意ください。
・旅券(パスポート)
・ご出発予定がわかるもの
・メールアドレス
・クレジットカード(VISA , Mastercard, AmericanExpress)
(カード決済時一人当たりUS$35が請求されます。)
・滞在先の住所

 

◎申請方法
ETA申請の方法は主に以下の4つの方法がございます。
・オンライン申請
・スリランカ入国時、ETAカウンターにて申請
・旅行代理店での申請(別途手数料がかかります。)
・最寄りのスリランカ大使館窓口で申請

 

◎子供のETA申請について
パスポートごとの申請のため、年齢に関係なく、0歳からお子供様も申請します。
12歳未満のETA料金は無料です。グループ旅行や家族旅行の場合も「Apply for a group」でまとめて申請できます。

◎グループ申請について
家族もしくはグループで、スリランカに同時に入国する場合、一括でETAの申請ができます。ETAは人数×US$35です。

 

細かく記載してあるため、複雑に見えますが進めてしまえば、簡単ですのでぜひ、チャレンジしてみてください。

 

 

① ETAの申請画面を開き、「適応」をクリックします。

以下のリンクをクリックし、手続きを進めます。また、ETAシステムを進める前に、以下の日本語による説明が記載されてますので、事前に読まれることをおすすめします。その後の申請は英文となります。

スリランカ電子ビザ申請

 

②契約条件の確認の上、「I Agree(同意する)」にチェックをいれます。

Apply for an Individual(個人情報)をクリックして進みます。

ここでは、一人用のビザ申請をします。
また、複数での申請の場合は、Apply for a Groupから手続きを進めます。

④旅券(パスポート)内容や個人情報・連絡先・滞在先などを入力していきます。
←のマークの場所だけ、入力していきます。

 

⑤すべて【No】へチェックを入れて最後に【Next】をクリックします。
⑥入力した情報内容の確認後、右下にある【Confirm】をクリックしてください。

お支払いのクレジットカード(VISA , Mastercard, AmericanExpress)の中から一つ選択します。

各会社のロゴのアイコンをクリックします。クレジットシステムに進むため、下記の様なPlease Wait…..の表示が出ます。その後、各カード会社の申請画面に移りますのでカード情報を入力してください。


⑦カード情報の入力をし、Payをクリックします。

長時間待つと入力内容が無効になり、申請書入力からやり直すことになりますので、お手元に利用するクレジットカードをご用意ください。カード情報を入力してpayをクリックすれば、手続きは完了です。

⑧申請書の受領通知が申請書に入力したメールアドレスへ届きます。

こちらにはYour refarence number(受領番号)が記載さています。画面下に表示されるClick Here to Print This Receiptをクリックし必ず印刷してください。

  

⑨24時間以内に申請書に入力したメールアドレスへETAの許可証が届きます。

スリランカの入国カウンターで、パスポートと帰国のチケットとETA許可証を一緒に提出しますので必ず、1枚印刷してください。以上でETA申請手続きが終了しました。
※もし、数分で許可証が届かれて場合は、⑧の受領通知書は印刷されなくでよいです。

スリランカ入国には電子ビザ(ETA)が必要です。

スリランカ滞在が30日以内であれば、短期滞在ビザを申請します。滞在期間が48時間以内であれば、無料の乗り継ぎ(トランジット)ビザを申請します。

そして、短期滞在ビザを取得するのにインターネットで申し込みができます。

ETAとはElectronic Travel Authorizationの略でこの許可証を取得すると入国カウンターで30日間の短期滞在ビザがもらえます。

インターネットでの申請方法は英語表記。支払はクレジットカードでオンライン決済です。(スリランカ到着後、空港カウンターでETAを取得する場合、US$40, 現金(US$)もしくは、クレジット決済です。)

※こちらの手続きのご案内は公式なものではございません。(ご案内は2019年1月の情報です。)個別のご質問等はスリランカ大使館へお問い合わせ頂けます様お願い申し上げます。

スリランカ大使館 TEL03-3440-6911

スリランカ入国には電子ビザ(ETA)が必要です。

スリランカ滞在が30日以内であれば、短期滞在ビザを申請します。滞在期間が48時間以内であれば、無料の乗り継ぎ(トランジット)ビザを申請します。

そして、短期滞在ビザを取得するのにインターネットで申し込みができます。

ETAとはElectronic Travel Authorizationの略でこの許可証を取得すると入国カウンターで30日間の短期滞在ビザがもらえます。

スリランカ入国には電子ビザ(ETA)が必要です。

スリランカ滞在が30日以内であれば、短期滞在ビザを申請します。滞在期間が48時間以内であれば、無料の乗り継ぎ(トランジット)ビザを申請します。

そして、短期滞在ビザを取得するのにインターネットで申し込みができます。

ETAとはElectronic Travel Authorizationの略でこの許可証を取得すると入国カウンターで30日間の短期滞在ビザがもらえます。

インターネットでの申請方法は英語表記。支払はクレジットカードでオンライン決済です。(スリランカ到着後、空港カウンターでETAを取得する場合、US$40, 現金(US$)もしくは、クレジット決済です。)

※こちらの手続きのご案内は公式なものではございません。(ご案内は2019年1月の情報です。)個別のご質問等はスリランカ大使館へお問い合わせ頂けます様お願い申し上げます。

スリランカ大使館 TEL03-3440-6911

◎申請に必要な要件
・旅券(パスポート)の有効期間がスリランカ滞在終了日まで最低6か月以上あること
・予約が終了している復路の航空券を所持していること
・滞在期間中の十分な費用を所持していること

◎ETAシステムで申し込む前に、事前にご用意ください。
・旅券(パスポート)
・ご出発予定がわかるもの
・メールアドレス
・クレジットカード(VISA , Mastercard, AmericanExpress)
(カード決済時一人当たりUS$35が請求されます。)
・滞在先の住所

◎申請方法
ETA申請の方法は主に以下の4つの方法がございます。
・オンライン申請
・スリランカ入国時、ETAカウンターにて申請
・旅行代理店での申請(別途手数料がかかります。)
・最寄りのスリランカ大使館窓口で申請

◎子供のETA申請について
パスポートごとの申請のため、年齢に関係なく、0歳からお子供様も申請します。
12歳未満のETA料金は無料です。グループ旅行や家族旅行の場合も「Apply for a group」でまとめて申請できます。

◎グループ申請について
家族もしくはグループで、スリランカに同時に入国する場合、一括でETAの申請ができます。ETAは人数×US$35です。

細かく記載してあるため、複雑に見えますが進めてしまえば、簡単ですのでぜひ、チャレンジしてみてください。

 

① ETAの申請画面を開き、「適応」をクリックします。

以下のリンクをクリックし、手続きを進めます。また、ETAシステムを進める前に、以下の日本語による説明が記載されてますので、事前に読まれることをおすすめします。その後の申請は英文となります。

②契約条件の確認の上、「I Agree(同意する)」にチェックをいれます。

5. ご宿泊ホテルについて
お客様のご希望する設備、ホテルグレードがある場合、必ず、事前に自己責任にて調査して頂く、もしくはホテル側、当社までお問い合わせください。また、当社でホテルのご予約を代行させて頂く場合、設備等の情報がホテル側の提供した情報と異なっていた場合、当社が代わって損害賠償をお支払することはいたしません。 提供された設備の情報に誤りがあった場合には一切の責任をホテル側が負担するものといたします。ご宿泊ホテル到着後、室内の不衛生、設備等に不服があった場合は、ホテル側もしくはガイドへ必ず、その場でご要望をお申し付けください。出来る限り、ご解決に向け対応させて頂きます。ご宿泊後の不服の申し立ての宿泊料金の返金は応じられません。

6. アーユルヴェーダを受けらるお客様
お客様のご希望また、ガイド/ドライバーのお勧めによりアーユルヴェーダサロンをご紹介することがございます。お受けになるかどうかにつきましてはお客様の自己責任にてお願い申し上げます。ご体調の優れない時やご持病の有無につきましてはお客様自身のご責任において通訳者(ガイド)、アーユルヴェーダDr、スパ担当者にお伝え下さい。まれに、皮膚症状(かぶれ・痒み・湿疹など)を伴う場合があります。 ご持病・皮膚疾患をお持ちの方は、かかりつけの医師とご相談の上お受けされることをお勧めいたします。感染症、心臓病、高血圧、腎臓病、糖尿病、皮膚の炎症、泥酔、ウルシ科のアレルギーをお持ちのお客様は、トリートメントをお受けすることをお断りしています。万一、アーユルヴェーダを受けられた事によってお客様の体調の異変、緊急入院が必要になりました場合には、その諸費用全額はお客様にてご負担頂きます。マッサージを中断、施術後の返金は、承りかねますので予め、ご了承ください。

7. グループ・団体手配
1. 当社は、特約を結んだ場合を除き、団体・グループの構成する代表者(以下「契約責任者」と言う)から旅行のお申込みがあった場合、契約の締結及び解除等に関する一切の代理権を契約責任者が有しているものとみなして当該契約に関する業務は契約責任者との間で行います。
2. 契約責任者は、当社が構成者の必要な情報提供を請求した場合は、当社が定める日までに構成者の名簿を当社に提出しなければなりません。
3. 構成者が7名以上に達した場合、スリランカ観光局の決まりにより現地添乗員(National Tourist Guide Lecturers)を同行させなければなりません。
4. 当社は、契約責任者が構成者に対して現に負い、又は将来負うことが予測される債務又は義務については、何らの責任を負うものではありません。
5. 当社は、契約責任者が団体・グループに同行しない場合、旅行開始後においては、あらかじめ契約責任者が選任した構成者を契約責任者とみなします。

8. 構成者の変更
1. 当社は契約責任者から構成者の変更があったときは、可能な限りこれに応じます。
2. 前項の変更によって生じる旅行代金の増減及び当該変更に要する費用が構成者に帰属するものとします。

9. 保険について
旅行中の病気、けがをした場合、多額の治療費、移送費などがかかることがあります。また、事故の場合、加害者への損害賠償請求や賠償金の回収が大変困難である場合があります。医療費その他諸費用は全てお客様のご負担となりますので、これらを担保するため、お客さまご自身で充分な額の海外旅行保険に、かならずご加入頂けますようお願いいたします。尚、当社の利用する車両にはスリランカの車両保険の加入をしております。万が一、当社の責に帰すべき事由があった場合、加入保険会社の補償内容の範囲内で保証するものとします。

また、ツアー中のアクティビティでの万一の事故・負傷などについてはアクティビティの催行会社が全責任を負うものとし、当社責任は無いものといたします。

10. 旅行契約の解除
契約成立後の解除につきましては、下記解除の時期にかかわらず企画手配料金(一件5,000円)を申し受けます。
お客様のパスポートやビザの不備による入国拒否、航空機の乗り遅れなどにより、お申し込みのツアーの出発時間に間に合わなかった場合は、当日キャンセルとなりますのでご注意ください。
・航空機が遅れた場合、すぐに当社にご連絡ください(数時間の遅れは不要)。可能な限りスケジュールの調整を行いますが、変更に伴いキャンセル料などが発生した場合、ご負担をお願いすることがあります。どうぞご了承ください。
また、キャンセルに伴いご旅行代金のご返金があった場合、送金時の振込手数料はお客様負担となります。

キャンセル料は下記の通りでご参照ください。

1月~12月(通常月) キャンセルご連絡日
4月27日~5月6日、7月、8月、12月20日~1月20日までは除く

〔お一人様〕
出発日から起算して31日前~15日前 旅行代金の50%
出発日から起算して14日目前~出発当日 旅行代金の100%

1月~12月(ハイシーズン) キャンセルご連絡日

4月27日~5月6日、7月、8月、12月20日~1月20日まで

〔お一人様〕
出発日から起算して45日前~31日前 旅行代金の30%
出発日から起算して30日前~15日前 旅行代金の70%
出発日から起算して14日前~出発当日 旅行代金の100%

 1月~12月1Dayオプショナルツアー/車・ドライバーのみご利用のお客様 

4月27日~5月6日、7月、8月、12月20日~1月20日も含む

周遊ツアーなど、ホテルご予約のご依頼のお客様は、上記キャンセル料一覧をご参照ください。

 〔お一人様〕
出発日から起算して14日前~8日前 旅行代金の50%
出発日から起算して7日前~出発当日 旅行代金の100%

【全ツアー対象】
キャンセル時に、当社で代行にて購入した入場券、乗車券は、その購入費および手数料を全額ご負担いただきます。(キャンディ ぺラヘラ祭り指定席券、鉄道チケット、エアタクシー)

11. 車チャーターのみ ご利用のお客様
ドライバーの拘束終了時刻は、18時までのご指定宿泊場所もしくは、空港までとなります。車チャーターのみのご依頼の場合、車の走行距離の料金計算となる為、ツアー当日、ご依頼以外の訪問場所(お土産店、レストラン、観光地、訪問先)へのお立ち寄りは、別途、料金を現地清算にてお支払い頂きます。

12. 免責事項
当社は、お客様ご自身および身の回り品に対して被られた損害、損失が次の事由による場合は、責任を負いません。不慮の災害、交通事故、天災地変、戦乱、暴動、交通機関の遅延、不通またはこれらのために生ずる旅行日程の変更もしくは旅行の中止、官公署の命令、出入国規制、伝染病による隔離、自由行動中の事故、食中毒、盗難等。

また、当社の業務の一切の権利を第三者に明け渡し、弊社の所有者変更による業態変更、倒産による機能不全が起こりました際には、ご入金を頂きました全額をツアー中止決定から10日間以内にお客様にご返金させて頂くものと致します。

上記のいずれの場合においても、弊社におけるツアー中止による賠償責任は免責とさせて頂きます。

13. ご旅行条件、ご旅行代金 
当ウェブサイトのモデルツアー企画の日程・旅行条件・旅行代金は、2019年1月1日~2020年12月31日まで有効なものとして掲載しています。お問い合わせ後、お客様の旅日程・旅行条件・旅行代金をメールにてお送りいたしますので、事前にご確認の上お申し込みください。 当記載条項にご同意頂ける場合のみ、ツアーへのお申し込みをお願いいたします。

14. 準拠法・裁判管轄 
当ツアー中、当社のスタッフもしくはホテル側とお客様との間に何らかのトラブルが発生した場合は、必ずその場もしくは当日中に当社までご連絡ください。お客様からのご報告が事後、使用後、また、スリランカご出国後にご報告を頂いた場合は、事実関係の解明が困難となります。その為、速やかに報告をお願い申し上げます。また、この旅行約款はスリランカの法律に準拠し、この旅行約款に関する紛争は当社の所在地を管轄する裁判所に提起されるものとします。

15. 当社による旅行契約の解除及び催行中止 
1. お客様は、当社の承諾を得た場合に限って、契約上の地位をお客様が指定した別の方にお譲り渡すことが出来ます。この場合当該お客様は、所定の事項を記入の上当社らにご提出いただくことで当該に要する手数料としてお客様お一人様当たり1万円をお支払いただきます。当社の承諾があり、かつ手数料を当社が受理した時に効力を生じ、以後旅行契約上の地位を譲り、受けた方は、この旅行契約に関する一切の権利及び義務を継承することとなります。なお、当社はコース・時期により当該交替を一切お断わりする場合があります。
2. お客様の怪我・疾患等の発生に伴う諸経費、お客様の不注意による荷物紛失・忘れ物回収に伴う諸経費、別行動手配に要した諸経費が生じたときは、それらの費用はお客様にご負担いただきます。
3. お客様のご便宜をはかるため土産物店にご案内することもありますが、お買い物に際しましては、お客様の責任で購入していただきます。当社では、商品の交換や返金等のお手伝いは行なっておりません。
4. 祝・祭日、事故、悪天候、道路工事による道路事情等、その他止むを得ない事由ににおいては、道路渋滞により予定時間道り運行出来ない場合があります。その場合、万一帰着が遅れ、タクシーの利用あるいは宿泊を必要とする事態が生じても当社はその請求には応じられません。また、目的地滞在時間の短縮による保証にも応じられません。
5. 悪天候気象状況や交通事情また、各観光先の諸事情によって旅程の変更、中止の場合 がありますので予めご了承ください。
6. 当社はいかなる場合でも旅行の再実践いたしません。